野鳥不定期日記<備忘録>
 
K10Dで撮影した自宅周辺の野鳥写真を不定期にアップしています。
レンズは主にSIGMA APO 100-300mm F4 EX DGを使用。
ほとんどの写真をトリミングしています。
 



カモメ

ユリカモメ

冬になるとご近所の小さな池にも「ユリカモメ」が毎年やってくる。
カモメというと海のイメージがあるが、これは「カモメも水兵さん」の歌のイメージが強いからか。



不思議なことにご近所には数ヶ所の池があるが、この「ユリカモメ」がやってくる池は毎年限られている。
「カモ」は、どの池にもやってくるのに、不思議である。



もしかすると、その理由の一つは、この池は大型スーパーの横にあり、家族連れがよくパンなどのエサをやっているからかもしれない。
もとはアヒルやカモにやっていたものだが、最近はユリカモメが群がって横取りしている。



いつも「ユリカモメ」の飛翔する姿を狙うが、早くてファインダーで追い切れず、なかなか難しい。
何枚も撮った中で、どうにかそれらしく撮れた1枚である。
やはりK10Dのオートフォーカスは、動くものには弱いようだ。
動体視力の衰えた中年が、動体視力の弱いカメラで撮るのであるから、効率が悪くなるのも仕方ない。

<2008年1月13日 市場池公園にて>



Jan.14(Mon)20:51 | Trackback(0) | Comment(0) | カモメ | Admin


(1/1page)