野鳥不定期日記<備忘録>
 
K10Dで撮影した自宅周辺の野鳥写真を不定期にアップしています。
レンズは主にSIGMA APO 100-300mm F4 EX DGを使用。
ほとんどの写真をトリミングしています。
 



ノゴマ

先週に引続きノゴマ

先週、初めて出会った「ノゴマ」が、まだ同じ場所にいました。
エサが沢山あるのか、ここが気に入っているようです。



そろそろ旅たちの日が近いと思うのですが、如何でしょうか?


今日は、午前中は出てきてくれず、もう旅立ったのかと思ったのですが、ちょうどお昼の時間に出てきてくれました。


今日は、午前中には遠方からこの「ノゴマ」を目当てに多くの方が来られていましたが、撮れずに帰られた方もおられました。
もう少しのところだったと思いますが、出るかどうかわからない鳥に、なかなか何時間も待てませんね。
私はじっと待つことが出来ないので、あっちウロウロ、こっちウロウロで、お昼をまわったので帰ろうとしていてヒットしました。

<2007年11月 3日 千里緑地(海老池)にて>



Nov.3(Sat)20:59 | Trackback(0) | Comment(0) | ノゴマ | Admin

はじめまして「ノゴマ」です

今日初めて出会った「ノゴマ(野駒)」です。
ノドの赤色の模様がとてもきれいな小鳥です。
初めての野鳥との出会いは嬉しいものです。



ノゴマはスズメよりも一回り大きく、小型のツグミの仲間です。
同じ仲間にルリビタキ、ジョウビタキもいます。



ノゴマという名前は、雄の美しいさえずりがコマドリ(駒鳥)に似ているところからきているとの説があるそうです。
また、この雄ののどの色がとても美しいため「日の丸」という別名で呼ばれることもあるそうです。
英名でもRuby throat(ルビー色ののど)と呼ばれています。ちなみにノゴマののどの色は英名の通り美しく、赤い羽毛の間には金色の羽毛も交じっていて、光線の当たり方でとても美しく輝くそうです。



いつまでここで滞在するかわかりませんが、ちょっとの間は「ノゴマ フィーバー」が続きそうです。

<2007年10月28日 千里緑地(海老池)にて>



Oct.28(Sun)19:01 | Trackback(0) | Comment(0) | ノゴマ | Admin


(1/1page)